サイトマッププライバシー
フラッシュ
HOME>農園について

農園について

代表者あいさつ

この時期朝3時半から準備を始め
19時迄畑仕事を行う代表は 現在53歳

農業に携わって32年

H22年4月1日 ワインの通年販売免許を取得

いろんなものを栽培している代表のコメント

「私は野良リーマンです。なので冬も8時過ぎには畑に出勤し、雨の日は屋根付きの畑で1年中仕事してます」
代表者の写真

農作物への想い

桃 ぶどう
ぶどう ワイン
当農園は山梨県勝沼で桃・ぶどう・ワインを中心に販売を行っています。
意外と思われるかもしれませんが勝沼でも桃の栽培面積は多く桃も当農園で栽培しています。

販売する商品の100%生産(平成20年は95%が自農園で栽培)を目指して、現在自農園での県内個人の生産者の栽培面積としては1、2を争う3.8ヘクタールの果物を栽培しています。
内訳としますと赤い桃が25品種、黄色い桃が5種類、ぶどうが20種類を生産しています。
桃、ぶどうのシーズンが終了しますと12月から甲州百目の直栽培を行い、ころ柿にして年越しの5月迄販売しています。

桃ぶどうはもとより、おすすめは
・好評で毎年完売している当農園のアジロン100%のオリジナルアジロンワイン。
・当農園のぶどうで作った皮と実をすべて使用したドロドロ感のあるジュース。
などがおすすめです。

今年は4月に農家としては珍しいワインの通信販売・一般小売り免許を取得致しましたので、インターネットでのワインが販売出来るようになりました。

是非一度内田フルーツ農園にお出かけください。

農園概要

農園名 内田フルーツ農園
代表者・HP責任者 内田健太郎(内田秀一)
住所 〒409-1303 山梨県甲州市勝沼町小佐手2279
電話 0553-44-5533
FAX 0553-44-5533(7月1日~11月30日)
0553-44-1850(12月1日~6月30日)


勝沼ぶどう郷駅より徒歩15分の観光農園です。葡萄・桃・干し柿・ワイン・その他加工品等を取扱。 直売所055-44-5533

内田フルーツ農園